アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【Python
【TensorFlow2.6】AlreadyExistsError: Another metric with the same name already existsとModuleNotFoundError: No module named kerasに同時対処
POSTED BY
2021-11-26

TensorFlow2.6に普通にkerasを入れたあとモジュール実行すると

tensorflow.python.framework.errors_impl.AlreadyExistsError: Another metric with the same name already exists.

とエラーになる。TensorFlowにはkerasが同梱されているのだから単体でインストールするな、ってことだが、じゃあ、

pip3 uninstall keras

として、アンインストールしたあと、同じようにコード実行すると

ModuleNotFoundError: No module named 'keras'

と言われる。なんだそりゃ矛盾してるではないか。どうしろっちゅーねん。

色々調べたところ、答えは以下で、tensoflow, tensorflow-estimator, kerasのバージョンをすべて揃えよとのことらしい。

TensorFlowが2.6なら、kerasは、

pip3 install "keras==2.6.0"

としてインストールする。tensorFlow-estimatorは

pip3 install --upgrade tensorflow-estimator==2.6.0

とするようだ。これら対処を行ったところ、表題のエラーは出なくなった。

【TensorFlow2.6】AttributeError: module tensorflow.tools.docs.doc_controls has no attribute inheritable_headerに対処

【業務用エアコンの設置業者探しならEMEAO!】ご希望にあった優良企業を無料で紹介します
【成約お祝いキャンペーン実施中!】 期間限定で先着20名様に『最大15,000円分の成約祝い(ギフト券)が必ずも...READ MORE
★日本最大級のリゾート水着!★ 水着通販サイトVacaSta(バケスタ)
LITHEE(リジー)では人気ブランドのヨガウェアを厳選セレクト! ヨガウェア・ヨガグッズを取り揃えたヨガ用...READ MORE
頭皮のニオイにお悩みのあなたに朗報です。【クリアハーブミスト】
頭皮のニオイにお悩みのあなた。頭皮のニオイからやっと解放されて急に近寄られても、もう大丈夫!  クリア...READ MORE
※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】