アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
カテゴリー【Windows
Windows 10 設定メモ【ストアアプリを完全消去】
POSTED BY
2019-09-10

ストアアプリを利用しない人にとってはスタートメニューに大量に居るわバックグラウンドで資源を食いまくるわで良いこと無いので根こそぎ消去する。Windowsをインストールした直後に行うべきである。

★インストール中に聞かれるMicrosoftアカウントを設定してはいけない。してしまうとストアアプリとリンクされて不要アプリの自動アップデートが始まってしまう。

★「エクスプローラ」を開き「表示」で「詳細」にし「オプション」を開く
・隠しファイルを「表示する」
・登録されている拡張子を「表示する」
全フォルダーをリセット・現在の設定を適用

★デスクトップのごみ箱プロパティで全ディスク
「ゴミ箱にファイルを移動しないですぐ削除」「削除の確認メッセージを表示」

★エクスプローラでC/Program Files/WindowsAppsをダブルクリックで開こうとする。すると権限が必要と言われるので、「続行」「セキュリティ タブ」を開く。
・「詳細設定」で「所有者」の「変更」をクリックする。
・ユーザーまたはグループの選択で「詳細設定」を開く
・「検索」すると一覧に「Administrators」が出るのでこれを選択し戻り「OK」する。
・すると所有者の変更がなされるので、以後WindowsAppsフォルダを開けるはずである。

★Windows PowerShellを「管理者として実行」する。
以下コマンドを実行してストアアプリを根こそぎ消す。(※自己責任注意

get-appxpackage | remove-appxpackage
# 終わったらダメ押しでもう一発
get-appxpackage | remove-appxpackage

★トドメにさきほどのC/Program Files/WindowsAppsフォルダを開き、中に残っているものをCtrl+Aで全選択して、右クリックで「削除」する。本当に消してよいファイル確認等すべて「はい」で消す。(※自己責任注意

★再起動してスタートメニューを開いてみるとスカスカに消えているのが分かる。Microsoft Edge等OSレベルのアプリはさすがに消えないがそれはやむを得ない(「設定」アプリまで消えると困る)。

★タスクバーの「Cortana」と「Peaple」は右クリックで表示は消せる

※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【カテゴリーリンク】
Android  iPhone/iPad  MacOS  Windows  Debian  FreeBSD  RaspberryPI  C/C++  PHP  Java  JavaScript  Node.js  Swift  Python  Amazon/AWS  Google  LINE  IBM Watson  Microsoft Azure  Xcode  VMware  MySQL  PostgreSQL  Redis  Groonga  Git/GitHub  Apache  nginx  Postfix  SendGrid  Hackintosh