アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【PHPUbuntuDebianCentOS
【Linux】PHP8をソースからインストールする
POSTED BY
2022-03-25

ソースからインストールするので、どのLinuxでも共通な方法と思われる。

インストール先:/usr/local (デフォルト)
最低限のオプション:OpenSSL、mbstring

最低限必要なパッケージのインストール

configureで足りないと言われたら都度追加のこと。

sudo apt install build-essential libssl-dev libreadline-dev zlib1g-dev pkg-config libxml2-dev sqlite3 libsqlite3-dev libonig-dev

ソースコードダウンロード、展開

sudo -s
cd /usr/local/src
wget https://www.php.net/distributions/php-8.1.4.tar.gz
tar xvfzp php-8.1.4.tar.gz

configure、ビルド、インストール、php.iniのコピー

cd php-8.1.4
./configure --enable-mbstring --with-openssl
make
make install
cp -p php.ini-development /usr/local/lib/php.ini

動作確認

test.phpを作成

<?php
phpinfo();

/usr/local/bin/php test.php

情報が表示されればOK。phpパッケージ管理システムPEARのインストールはこちら↓

【PHP】Mail/mimeDecodeを使ってメールの中身を解析(準備編)

【ペアリング・マリッジ・エンゲージ】THE KISSの公式通販サイト
THE KISSは「二人の宝物」を造り続けて20年以上。 たくさんの種類のジュエリーの中からそれぞれのカップルに...READ MORE
仙台宮城東北北日本と全国をつなぐ【高級パウンドケーキ専門店YOU&G】
生産者から直接購入した食材をパウンドケーキにして全国へお届けします。 無添加と手作りにこだわり、「しっ...READ MORE
宅配天然水の老舗ブランド【オーケンウォーター】の次世代型ウォーターサーバー
業界最多の6種類16色から選べる高性能次世代型ウォーターサーバー『オーケンウォーターの販促プログラム』で...READ MORE
※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】