アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【C/C++
【C/C++】小数点以下の切り捨て・切り上げ・四捨五入
POSTED BY
2022-01-11

doubleで精密な計算をした後、intへ入れて使う場合、小数点以下をいずれか処理して代入するのが普通である。
切り捨て、切り上げ、四捨五入を行う標準関数がmath.hに用意されているので利用する。以下サンプル。

C/C++decimal_point.cGitHub Source
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <string.h>
#include <math.h>

int main(void) {

  double a = 1.5;

  /* 切り捨て */
  printf("floor=%lf\n", floor(a));

  /* 切り上げ */
  printf("ceil=%lf\n", ceil(a));

  /* 四捨五入 */
  printf("round=%lf\n", round(a));

  return 0;
}

コンパイル、実行結果

gcc decimal_point.c -lm

./a.out

floor=1.000000
ceil=2.000000
round=2.000000

mathライブラリを使用するため、-lmとしてリンクしている。

1.5が、それぞれ期待する方法で小数点を処理しゼロになっていることが確認できた。
あとは結果を(int)などとキャストすればint型にして以降使える。

なおintで使うことが決まっており、かつ切り捨てであればfloorは不要で(int)aといきなりキャストしてしまったほうが早い。

@cosme1位!ノンシリコンアミノ酸シャンプーコンディショナーのトライアルキット【mogans】
大手クチコミサイト@cosmeで1位獲得! ノンシリコン・アミノ酸シャンプー&コンディショナー mogans...READ MORE
大人の女性のモニターお試しサイト【美トリ】電話説明会参加・登録
エステ・コスメ・ダイエット、モニターサイト 【美トリ】登録説明会参加プログラムです。 美とワークライフ...READ MORE
あなたのお酒、あなたが満足する価格で買い取ります。 不要なお酒の買い取りならバイセルがおすすめ。
◆バイセルとは?◆ 「早く、高く、出張買取」をモットーに 着物や切手、ブランド品などお客様が使わなくな...READ MORE
※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】