アプリケーション開発ポータルサイト
ServerNote.NET
ServerNote.NET厳選キャンペーン・クーポンはこちら!
カテゴリー【UbuntuDebianCentOSFreeBSD
LinuxでCMakeをソースコードからインストール
POSTED BY
2022-12-08

yumやapt installなどでインストールされるパッケージ版cmakeはバージョンが低く、

Unknown CMake command "add_project"

などとエラーになってしまうことがある。ので、公式からソースインストールするのが良い。

https://cmake.org/download/

から、最新ソースのリンクを取得し、ダウンロードする。

wget https://github.com/Kitware/CMake/releases/download/v3.25.1/cmake-3.25.1.tar.gz

展開

tar xvfzp cmake-3.25.1.tar.gz
cd cmake-3.25.1

ビルド、インストール

./bootstrap
gmake
sudo gmake install

確認

which cmake
/usr/local/bin/cmake

cmake --version
cmake version 3.25.1

CMake suite maintained and supported by Kitware (kitware.com/cmake).

以上です。

1ヶ月たったの実質800円!【SoftbankAir】
置くだけで簡単に高速回線が使い放題!家族みんなで家中のいろんな機器を使っても、容量制限なし無駄な設定...READ MORE
ahamo
プランはたった一つ、 条件はありません。 最初から最後までずーっとこの値段。 容量たっぷり20GB、 国内通...READ MORE
SoftBank Wi-Fiルーター
SoftBankの最新型4G LTE ポケットWi-Fiをデータ使用量無制限でご提供! しかも今なら往復送料(\1,080)無...READ MORE
※本記事は当サイト管理人の個人的な備忘録です。本記事の参照又は付随ソースコード利用後にいかなる損害が発生しても当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
※本記事内容の無断転載を禁じます。
【webmaster/管理人】
自営業プログラマー
ご連絡は以下アドレスまで★

☆ServerNote.NETショッピング↓
ShoppingNote
☆お仲間ブログ↓
一人社長の不動産業務日誌
【キーワード検索】